財布 - ファッション通販



アマゾン

楽天市場

 

日本最上級の皮革製品専門店【ココマイスター】財布、革小物、バッグ

日本最上級の皮革製品専門店【ココマイスター】


ココマイスターは日本製にこだわったメーカー直販・手作り専門店です。
日本の職人が1つ1つ丁寧に手作りする革製品は一生使えるこだわりの逸品です。
そのため、ギフト商材として選ばれることが多く
様々なイベント(退職記念や誕生日)などでご利用になられるケースが多いです。

●商材:財布、革小物、バッグ等
●ターゲット層:レディース「30〜45才」、メンズ「30〜50代」
●価格帯:財布1万〜2万、革小物1千〜2万、バッグ3万〜13万

○ブランドプロデューサーは黒木真由美さんです。

ココマイスター





テレビ、カタログ通販でおなじみ開運の財布

テレビ、カタログ通販でおなじみ開運の財布


財布専門メーカー「財布屋」の開運財布です。

風水にもとずいて専門の職人が作っています。

幸せの貯まる黄金の財布としてショップチャンネルで
好評発売中。

開運の財布 詳しくはこちら





こだわりの開運・金の財布

saihu011.JPG

京都は鴨川のほとりに位置するこの染色工場は、
100年の歴史があります。

当初は絹に友禅染めを施し、高価な着物になる反物を
染めていました。

時代の流れとともにこの技術を革に利用する事に成功し、
それ以後は、革専門の染色工場として今日にいたります。

弊社の先代と知り合ったのは40年ほど前、当時革に
友禅染めをただするのでなく風合いにこだわり、
更に染料にこだわって今の弊社で扱う京友禅染めが
誕生しました。

 そんな中、この技術を利用してもっと何かできないか
と思考錯誤した上、この金色染色の研究にとりかかりました。

当時、金の泊を全体に張り込んで、革の表面だけを
金色に見せかける方法はありましたが、革その物を
金色に染め上げるなど、とうてい考えもつきませんでした。

中でも一番こだわったのは輝きです。

金色染料を用いて革を黄褐色に染める事はできても
光る金色というのとはほど遠いものでした。

幾度ものテストの結果、染料に特殊な????を
混ぜ込む事によって見事に金は光りました。

更にここの最大の技術である、手なせんを利用して
革に文様を付け更に発砲(膨らまし)させて、
その上だけ金色の箔を張り込みます。

そうする事により地色と柄の部分と2色の金色が描かれ、
全体にぐっと落ち着いた感じになります。

それからさあ金の財布を作って販売と意気込んで
いたんですが、初めはそんなに売れませんでした。

そこへきて、開運の財布ブームと、金の財布ブーム
・・・・・・。

知らない方がほとんどなんですが、開運の金の財布を
作ったのではなく、金の財布を作ったら、
金の財布開運ブームがきたんです。

まさに、開運の財布のおかげです・・・・・。

でも不思議に信じられないくらい開運情報はきています。

やっぱりなんかあるんでしょうね。

saihu022.JPG

開運「金の財布」



テレビ、カタログ通販でおなじみ開運の財布

開運の財布。

特徴としては、日本の伝統染色や職人技を、
多用に取り入れた財布づくりをしています。

夢は、日本の流通や物作りが、ヨーロッパのような
「自社で作った物は、自社の名前で自信を持って、
販売できるシステムづくりです。

幸せいっぱい、お金もいっぱい、そして夢をいつも
いっぱい持っていられる財布づくりを心がけて
いきたいと思います。

TVでも絶賛されている黄金の財布!





アマゾン

楽天市場

  ダウンロード販売のインフォカート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。